超低分子シーフコイダンの販売サイトです

TEL0120-251-778
受付時間: 毎日 AM 9:00 ~ PM 9:00

よくいただく質問

ご不明な点はお気軽にお問い合わせください。

Q.フコイダンとは何ですか?

糖

モズクやメカブ、コンブなどの海藻類に含まれる「ヌルヌル」の成分です。
化学的にいうと、「硫酸化フコース」を主とした多糖類で、フコースという糖がたくさん集まってできているのです。
この「ヌルヌル」にふくまれる成分が私たちにとっても驚きの健康パワーとしてはたらくことがわかってきています。

Q.もずくや海藻を食べればフコイダンが摂取できるの?

もずく酢

いいえ、ほとんど摂取できません。
健康のためには1日約2キログラムものモズクを食べなければならないという説があります。
しかし、それだけの量をたとえ食べたとしても、人間の体は海藻を分解する酵素を持たないため、必要な量のフコイダンが体内に吸収されるのはほんのわずかですし、そんなに大量のモズクを食べると塩分のとりすぎになります。

Q.フコイダンにはどんな種類があるの?

「フコイダン」は海藻の種類によってふくまれる成分やその量が異なります。
コンブから採れるフコイダン
メカブから採れるフコイダン
そして、モズクからとれるフコイダンがあります。
モズクには特に「硫酸化フコース」「フコース」が多くふくまれているといわれ、この「硫酸化フコース」「フコース」が、重要なはたらきをすることがわかってきました。

Q.フコイダンに副作用はないの?

ほとんどありません。
フコイダンは、モズクやコンブなどの海藻類にふくまれる天然の食物成分です。化学的につくられた薬とちがい、天然のモズクを食べているのとほぼ同じなので副作用の心配はありません。
ただし、「フコイダン」は食物繊維の一種ですから、大量に飲みすぎた場合は、一時的に便がゆるくなることがあります。その場合は、いったん量を少なくして、徐々に増やしてみてください。

Q.フコイダンはどうして医薬品にならないの?

医薬品

なぜ薬にならないのだろうか?という疑問も浮かぶところですが、あるものが薬として厚生労働省で認可されるためには、時間と莫大な費用がかかります。
臨床だけではなく、基礎研究でどういう作用があるのか、きちんと調べる必要もあります。多くの臨床データも積み重ねていかなければなりません。
しかし、一方でこういった健康食品を必要としている方が多くいらっしゃいます。医薬品として認可を待つよりも、今たくさんの方々に飲んでいただくにはどうしたらいいか、ということを考え、そのために健康食品という形で飲んでもらうのがいまの段階では最善だと思います。しかし、今後、ますますフコイダンの研究が進むことはまちがいないでしょう。

Q.フコイダン製品にはどんな種類があるの?

錠剤

製法によっていろいろな種類があります。
まず固形と液体とにわかれます
<固体>
錠剤・顆粒など加工するために添加物が加えられていたりします。

<液体>
高分子のものと低分子のものがあります。
また、海藻の種類によるちがいもあります。モズク・コンブ・メカブなど原料によってふくまれる成分にもちがいがでてきます。

Q.色々な商品があるけど違いは何?

原材料(なんの海藻・どこで採れた)・製法(固形もしくは液体)・分子量(高分子・低分子・ナノカプセル化)の違いなどによって、どんな成分がどのくらいふくまれているのか、添加物がどれくらいふくまれているのかや、成分の体への吸収率がちがってきます。

Q.固形(錠剤、顆粒)と液体はどう違うの?

見ためがもちろんちがうのですが、それぞれメリット・デメリットがあります。
<固形>
メリット-持ち運びに便利
     海藻のにおいがせず飲みやすい
     液体に比べ保存できる期間が長い

デメリット-加工時に増粒剤などの添加物が加えられる
      純度が下がる

<液体>
メリット-固形にするための添加物が加えられていない
     純度が高い

デメリット-持ち運びに不便(重い)
      海藻の香りや味がする
      開封後は早めに飲みきらなければならない

Q.超低分子と高分子では何が違うの?

分子

体に吸収しやすいかどうかです。
この高分子製品と低分子製品でもそれぞれに特徴があります。分子とは科学的な性質をたもつことができる、1番小さな「単位」のことです。たとえていうと、高分子が大きな岩だとすると低分子は手のひらにのるほどの小石の大きさになります。
高分子フコイダンは体内で通って直接触れたところでパワーを発揮しますが、低分子フコイダンはそれ以外のところからも吸収し、体中に行き渡ります。

Q.フコイダンは高分子多糖体といわれてるけど、容易に体内に吸収できるの?

フコイダンはいくつもの糖が複雑に絡み合っているため、じつは体内にはとても吸収されにくい成分です。
モズクをそのまま食べても、ほとんどのフコイダンは体外に排出されてしまいます。したがって、わたくしどもは液体タイプでなおかつ、独自の技術で低分子化されたものおすすめいたします。
液体タイプの超低分子フコイダンの場合は、分子量を500まで小さくすることで、腸からの吸収性を高めています。
いままでになかった“小ささ”ですから、体のすみずみまで行き渡り、いろいろな部分でそのパワーを発揮するものと思われます。

Q.どんな商品がいいの?

第一に吸収性が良くて、品質が高く、数字に信ぴょう性があるもの(公的機関の証明有り)がおすすめです。
あとは、フコイダンの種類や含有量・フコイダン以外にふくまれる栄養素・原材料の産地・商品の製造方法・液体や錠剤などの形状のちがい・持ち運びの便利さなど、お客様が何を重要視され、何を目的にお飲みになるのかによって選び方が変わってきます。

Q.シーフコイダンと他社のフコイダン製品との違いは?

おおまかなちがいは次の3点です。
1.原材料(モズク・コンブ・ワカメなどの海藻の種類のちがい、「○○産」などモズクの採れた場所のちがい)
2.形状(錠剤・液体などのちがい)
3.製法(高分子か低分子かなど、分子量のちがい)
上の3つのちがいがあげられます。
どれがよいのかの基準は、「何を目的にフコイダンを飲むのか」によって変わってきます。
原材料では、フコイダンがどれだけふくまれているのか、海藻が採れた海は水質汚染などなく安心して飲める産地なのか、
形状では、持ち運びに便利な固形を選ぶのか、持ち運びは少し不便でも吸収性の高いものがよいのか、
製法に関しては、高分子のもので直接触れる場所にはたらくほうがよいのか、低分子で体中に行き渡るほうがよいのか、などです。
それぞれに特徴がありますので目的に合ったものをお選びください。

Q.成分は何が入っているの?

フコイダン

具体的には次の通りです。
海藻抽出エキス(フコイダン、海洋ミネラル、アミノ酸、アレルギン酸)、ビタミンC、ビタミンB1、ビタミンB2、ビタミンB6、コンドロイチン、ニコチン酸アミド、クエン酸 

Q.無糖と加糖では何がちがうの?

はちみつ

成分には変わりありませんが、加糖にはハチミツが含まれており、無糖とくらべると少しだけほんのりと甘くなっています。
「加糖のほうが飲みやすい」という方もいらっしゃいますが、「無糖のほうがあっさりしていて好き」という方もいらっしゃいます。
また、2回目のご注文で前回注文の加糖から無糖に、無糖から加糖に変更される方もいらっしゃいます。
糖分を気にされる方は無糖を選ばれる方が多いですね。

Q.原材料の産地はどこ?

トンガ王国

トンガ王国です。
シーフコイダンの原材料はトンガ王国産のモズクで、通常のモズクよりも多くのフコイダンがふくまれています。汚染のない海域に育つ良質のフコイダンが使われています。

Q.防腐剤などは入っていないの?

現在、シーフコイダンに保存料は入っておりません。
長年の研究により、最も気温の上がる時期にも未開封なら常温で保存できることが立証されています(賞味期限をお守りください)。安心してお召し上がりください。

Q.商品は持ち歩きできる?

シーフコイダン

はい、できます。
900mlタイプは中身がたくさん入っていますと少し重いです。持ち歩くこともできますが、保冷のできる水筒につめかえると便利です。

Q.病院にもっていける?

病院

はい、大丈夫です。
900mlタイプは、そのまま冷蔵庫に入ります。

Q.どうしてこんなに値段が高いの?

フコイダン

貴重な成分だからです。
フコイダンの含有量が豊富なトンガ産モズクといえども、そこから抽出可能なフコイダンは、モズク約1kgからわずか1gしかとれません。
フコイダンはたいへん希少価値の高い栄養成分なのです。
シーフコイダンは、たくさんのモズクを原料としてしることと、モズク抽出液から特殊な技法で精製していますので、価格的に高くなってしまうのです。
しかしながら当店ではできる限りのお値引きをさせていただいております。他店とくらべてみられるとおわかりになると思います。

Q.ペットにも飲ませていいの?

ペット

飲ませても大丈夫です。
量は大人の目安量を体重に合わせて加減したらよろしいかと思います。

Q.どうやって飲むの?

フコイダンは薬とちがって、海藻類による食品ですので、厳格な用法や用量はありません。
おすすめとしましては
1.フコイダンは多くのお客様から「空腹時に飲むと調子がいい」というお声をいただいています。よく振ってからお飲みください。
2.液体を飲むときには、口にふくませゆっくりと流しこむようにお飲みください。
3.基本的に天然成分から抽出されたものなので、飲み過ぎて問題になることはありませんのでご安心ください。

Q.どのくらいの量を飲んだらいいですか?

健康食品ですので厳格な用量はございません。
目安として1日に30~60mlを目安にお飲みください。健康が気になる時は300ml~400mlを目安にお飲み下さい。飲みすぎによる不調を感じる方は調整して下さい。

Q.どんな時に飲むの?

からだがきつい時や、日ごろの健康維持を目的にお飲みになっていらしゃるかたが多いようです。
食生活で不足しがちな成分を補給しますのでおすすめです。

Q.どのくらいの期間飲めばいいの?

健康食品ですので厳格な定めはございません。
期間の限定はなく、継続してお飲みいただくことをおすすめします。

Q.においはきつくないの?

多少磯のにおいがしますが、気にならないほどです。
「思ったより口あたりがいい」「後味もすっきりしている」という感想をいただきます。

Q.どんな味なの?

海藻の味が少しします。
無糖タイプはすこし酸味がありますが気にならない程度です。加糖タイプは、ハチミツの甘味が加わっています。
海藻と酸味が苦手な方には加糖タイプを、糖分を気にされる方は無糖タイプがおすすめです。
味を試してみたい方にはお試しセットがおすすめです。 お試しセットのご注文はこちら

Q.どんな色なの?

フコイダンの色

麦茶のような茶色です。
天然原材料使用のため、沈でん物が生じるばあいがありますが、品質には問題ございませんのでご安心ください。沈でん物があるばあいは、よく振ってお飲みください。

Q.どんな香りなの?

若干磯の香りがします。
具体的にたとえると、加糖は磯の香りの中に少し甘い香りがあります。
無糖は「ところ天」のタレがかかっていない状態の香りに似ています。

Q.おいしく飲めるの?

すごくおいしいとはいえませんが、香りや味をさほど気にすることなくお飲みになれます。

Q.飲みにくい場合は何かを混ぜてもいいですか?

ジュース

コーヒーやお酒などの刺激物でなければ、果汁ジュースなど、お好きなものを混ぜて飲んでもかまいません。
ただし、大量にほかの水分を混ぜることにより成分が薄まったり、成分の吸収力が落ちたりすることがあるためご注意ください。

Q.フコイダンって飲みにくいって聞いたけど飲めるの?

すごくおいしいとはいえませんが、香りや味をさほど気にすることなくお飲みになれます。
また、冷蔵庫で冷やしてよく振ったほうが口当たりもよく飲めます。海藻類がにがてなかたは加糖のほうが飲みやすいかもしれません。無糖は後味がさっぱりしています。
当店では、スタッフ全員がシーフコイダンの無糖と加糖を飲んでいますが、やはり無糖派と加糖派と好みがわかれます。

Q.シーフコイダンに何を混ぜたら飲みやすい?

お酢

レモンや酢を混ぜる方法は吸収の面でもおすすです。
他にも、オレンジジュースやりんご酢や黒酢など少し酸味があるものと相性がよいです。三杯酢とあわせるともずく酢のような味になり、おいしくいただけます。

Q.薬と一緒に飲んでもいいですか?

薬

薬と混ぜるのはおやめください。
シーフコイダンは、天然の海藻など、天然の成分から作られているものです。したがって、お薬や他の健康食品と併用して飲んでいただいても問題ありません。
ただし、フコイダンに薬を混ぜたりするのはおやめください。

Q.他の健康食品と併用してもいいですか?

アガリクス

大丈夫です。ただし、飲む時間は30分ほどあけてください。

Q.年齢や体質などに制限はありますか?

家族

特にはございません。
フコイダンはモズクやコンブなどの海藻類に含まれる、天然の食物成分をはじめ、天然の成分でできています。モズクやコンブを食べているのとほぼ同じことなので、年齢を問わずどなたでも継続的にお飲みいただけます。

Q.高齢者や妊婦が飲んでも安全ですか?

妊婦

はい、大丈夫です。
ご高齢の方や体が弱っている方でも吸収力が優れていますので、ぜひお試しくださいませ。

Q.ヨードを制限されていますが、飲んでも大丈夫ですか?

はい、大丈夫です。シーフコイダンにヨードはふくまれておりません。
日本食品分析センターで「検出せず」という結果がでておりますのでご安心ください。

Q.人工肛門ですが、飲んでも大丈夫ですか?

シーフコイダン

はい、大丈夫です。シーフコイダン液体は水溶性ですので問題ありません。
つまったりするようなことはありませんので、ご安心ください。

Q.シーフコイダンの製造元はどこですか?

福岡県久留米市の株式会社エフ・シー・シー堀内です。
昭和47年に創業を開始されたモズク・わかめ製品の老舗です。

Q.製造工場はどんなところ?

工場の所在地は、福岡県の久留米市です。
安心してお飲みいただくことができるように、衛生面に力を入れ特殊に抽出したフコイダンはきちんと殺菌され、不純物をろ過ししっかり取り除いています。
フコイダンを入れる瓶も、あらかじめ洗浄機でしっかり洗浄、乾燥しています。最終検査でも、キャップやラベルに異常がないかを確認し、検査を通過したものが箱詰めされています。

Q.ときどき、味が変化している気がするけど大丈夫?

通常の冷蔵庫保管をされているのであれば大丈夫です。
「シーフコイダン」は天然のモズクが原料です。モズクを摂取した時期や気候によって多少の味の変化が生まれますし、これこそが“天然”の特徴ともいえます。
味や色、ヌメリ度が変わっても、フコイダンをはじめとする栄養成分の含有量は常に安定しています。安心してお飲みください。

Q.賞味期限は?

商品に記載しています。
開栓後は冷蔵庫で保管し、2カ月以内にお飲み下さい。

Q.保存はきくの?

フコイダンの瓶

未開封であれば、賞味期限内は保存できます。
飲み残しをする場合を考慮して、念のため要冷蔵と表記しています。

Q.どうやって保存したらいいの?

未開封のものは日の当たらない場所に保存し、開封後は冷蔵庫に保存してください。

Q.飲んでいることを担当医に伝えたほうがいいですか?

どちらでもかまいません。
水分やお食事の制限がある場合はご相談ください。

Q.ビンが配送途中で割れたりしませんか?

割れないように工夫をしております。
商品の発送は、配送途中で割れないように細心の注意を払っております。専用のダンボールの中に入れて発送いたしますのでご安心ください。

Q.注文したらどのくらいで届きますか?

お客様のお住まいの地域により異なりますが、ご注文確認後最短で翌々日~3日後にはお届け可能です。
お客様のご注文の確認後、翌日または翌々日発送を心がけております。お届け日数はご注文受付完了日から3~5日以内にお届けいたします。
※お支払い方法が、お振込み(前払い)の場合はお振込み確認後翌営業日に商品を発送いたします。
※代金引換の場合は、お届け時に配達員へ代金をお支払いくださいませ。
※クレジットカードの場合は、カード決済手続き後翌営業日に商品を発送いたします。
※コンビニ後払いの場合は、決済手続き後翌営業日に商品を発送いたします。

↑ PAGE TOP